太陽光発電のしくみに関する質疑応答

ということで、業者からは一通りの説明を受けるわけですが、それだけで全ての疑問が解決するわけではありません。
次は、お客様と施工業者による質疑応答ということになります。
もちろん、実際にどのくらいの電気が発電されて、そのうちどのくらいが売電されるのかというのも、気になるところでしょう。
しかし、お宅の事情というのも人それぞれです。
家に導入しているしくみによっても、太陽光発電というのは大きく異なってきます。
例えば、すでにオール電化に加入しているお宅の場合、新たに太陽光発電を導入した場合、どのようになるのかということも、疑問としてあります。
もちろん、オール電化であれば通常の電気だけでなく、本来であればガスや灯油で行う給湯や暖房といったことも、電気で行ってくれます。
ということは、それだけ電気の消費量も多いということで、太陽光発電の恩恵をさらに受けられるということになります。
もちろん、それに伴う配線工事などもしっかりしてくれます。
そして、電力会社によっては、オール電化導入家庭向けの料金プランというものを設定するところもあります。
オール電化住宅とそうでない住宅、太陽光発電を導入すると経済的メリットに差はあるのかなど、気になる疑問も解消してくれます。
売電ということも気になりますが、太陽光発電の基本というのは、自家発電、自家消費という「地産地消」です。
これによって、家族の節電意識が高まるというのも、いいことです。
さらに蓄電池を導入すれば、停電時のバックアップ電源としても重宝しますね。
そして気になるのが、メンテナンスです。
太陽光発電のパネルというのは、屋上に設置するものです。
もしパネルを拭かなければならないということであれば、そのたびに屋上に上らないといけない、ということになりますよね。
しかし、その点も心配は要りません。
太陽光発電のパネルというのは、雨や風によってある程度掃除をしてくれます。
そのため、定期的なメンテナンスを特別に行う必要はないのです。
こういったメンテナンスに関する疑問を解消してくれるのも、施工業者です。

get( 'keyword', 6 ) ?>
get( 'comment', 6 ) ?>